リノベーション

HOME > リノベーション > 耐震リノベーションの流れ

リノベーション

  • お問合せ・資料請求
  • よくあるご質問

リノベーションの流れ

耐震リノベーション

耐震リノベーションの流れ

お伺いして、住宅の間取り図を描いたり、床下や天井裏の状態を調べます。 詳しくはこちら

構造計算を行い、診断結果をまとめます。

再度お伺いして診断結果とその説明を行います。
診断の結果「危険」となった場合、補強に必要な工事内容と概算費用をご説明します。

家具固定など地震対策の簡単な
アドバイスをさせていただきます。

補強後の建物の総合評点が1.0以上になるように補強箇所・工法等を決めていきます。
合わせて、断熱化・バリアフリー化・衛生設備更新等も検討しましょう。

間取りや仕様、およびコストを充分に検討・確認・納得いただきご契約となります。

耐震補強工事では、目視ではわからなかった部分で問題が発生し、
設計変更が生じることがあります。
適切な施工がされていないと耐震性能が十分に発揮できないことがあるため、
工事監理が非常に重要です。

完成です。ご家族の皆様がこの先何十年を楽しく健康で暮らしていけますように・・・。