HOME > 注文住宅 > 注文住宅 建築の流れ

  • 家づくりのSTARTは不安なこといっぱいです。 どんな小さなことでも構いません、何でもお尋ねください。
    お客様のイメージ・要望・ご予算などを もとにオリジナルプランをご提案します。
    雑誌の切り抜き、家族で話合ったことなどノートに残しておくと打ち合わせもスムーズに運ぶかと思います。
    ご希望の仕様などもお聞きの上、お見積りいたします。

※この段階までは料金はかかりません。

  • 納得のいくまでプランを練り上げ、完成させていきます。 間取り・仕様コストを充分に検討します。
    プランと並行し、現地測量・法的な規制
    などを調べます。
    建築確認申請や工事に必要な図書を
    作成していきます。
    全ての設計図書をご確認いただき、工事の請負契約を結びます。
    建築物は申請の上、確認済証の交付を
    受けなければ工事に入ることが
    できません。

  • 施主様のご希望により実施します。
    基礎工事に入ります。 住宅の足元を支える大切な箇所、頑丈な基礎をしっかり作らせていただきます。

    第三者機関による基礎検査

    建前とも言われています。柱・梁・棟と構造を組み上げていきます。図面上でしか見えなかった家が初めてカタチとなって見える特別な日です。
    木造工事は、大工さんの良し悪しで
    仕上がりに違いがでます。
    じっくり、しっかり、丁寧に大切な家をつくっていきます。
    屋根の納めから始まり、防水工事を
    しっかり施します。

    第三者機関による躯体・防水検査


    仕上がってから見えない断熱工事・壁・床・天井と施工します。
    キッチン・お風呂を入れたり、仕上げの左官・クロス工事など数多くの職人さんが家づくりをします。
    お家の完成です。ご家族の皆様がこの先何十年を楽しく健康で暮らしていけますように・・・。
    気になることがありましたらいつでも連絡ください。 アフターケアにお伺いいたします。

    ※完成前に登記を行います。